初心者なら資産運用のプロに指導してもらおう

紹介サイトの見方

グラフ

海外fxをはじめたくても、どの業者が良いのかわからない場合にはランキングサイトを参考にするのが良いといえます。ランキングサイトといってもその種類はさまざまですが、複数あるランキングサイトで共通して高い評価を得ているところが海外fxをまずははじめてみる業者としては安心して利用することができます。海外fxのランキングサイトでよく比較される内容としてはスプレッド、約定スピード、レバレッジ、取引手数料、最低取引数、入出金手数料の5つですが、それらを見る前に見ておきたいのが金融ライセンスを有しているか、NDD方式であるか、ゼロカットシステムを採用しているか、信託保全に加入しているか、などがあります。海外fxは自己責任で行わなければ行けませんから、少なくとも信頼できる国の金融ライセンスを有していることや信託保全制度に加入しているかは最低限業者としてクリアすべきものといえます。その上で、レバレッジの量とゼロカットシステムの有無が重要になります。レバレッジが高くてもゼロカットシステムを採用していなければ、損失を拡大させる原因になります。ゼロカットシステムは追証が発生しないもので、残高がマイナスになってもその分の損失は業者が負うものです。このため高レバレッジでもゼロカットシステムを採用している業者であれば余裕をもって取引ができます。また海外fxでネックとなるのが入出金手数料で、国内fxとは異なりかなりの金額が必要になります。このため入出金手数料が安いところを選ぶのもポイントになります。